2007年02月21日

だからプルプルすなて

プルプル1
ど う や っ て 上 っ た ! ? ! ?

プルプル2
ユラユラゆれるドア。
プルプルするよちの先生の脚。

あくおす様(20型、幅7cm位)に乗ってプルプルするのは日課だし、
(最近は電源をつけたりチャンネルを変えるという高等技術も会得)
このたぬき、不安定なところがお好きなようです。
こんなことばっかやってるから、尻尾が燃えたりするのだと言いたい。
posted by 村山 at 05:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 縞三毛のふさふさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック